石油給湯器(灯油ボイラー)

石油給湯器(灯油ボイラー)

 

私たちの暮らしに欠かせないお湯。普段の生活の中では見過ごしがちですが、給湯器の故障などでいざお湯が使えないと「お風呂にはいれない」「キッチンでの食器洗いが不便」など、非常にお困りになるはずです。
この生活に欠かせないお湯を、石油を利用して作り出すのが石油給湯器(灯油ボイラー)です。以下で石油給湯器(灯油ボイラー)の特徴や種類についてご紹介します。

石油給湯器(灯油ボイラー)の耐久年数

石油給湯器(灯油ボイラー)耐久年数は、機種・年式によって若干異なりますが、平均して10年前後と言われています。
ただし、設置場所やメンテナンスの状況によっても変わってきます。また、配管関係の部品も、年数が経てば劣化するのは言うまでもありません。少しでも長く使用できるよう、メンテナンスにも十分配慮したいものです。

石油給湯器(灯油ボイラー)の長所

石油給湯器(灯油ボイラー)の最大の特徴は、燃料費が安いこと。比較的安価なガス給湯器の燃料よりも、さらに燃料費がお手ごろとあって、長く愛用する人が多いようです。
また、石油給湯器(灯油ボイラー)は種類も豊富。当社では、加熱の仕方や給湯能力に応じて、各種商品を取りそろえています。

石油給湯器(灯油ボイラー)のタイプ

石油給湯器(灯油ボイラー)には、給湯専用タイプ、お風呂沸かしと給湯が一体になったタイプなど、さまざまな種類があります。
ただし形状は据置設置タイプのみで、ガス給湯器のように壁掛けタイプはありません。お客様の環境に最適な石油給湯器(灯油ボイラー)をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

取替作業

 石油給湯器(灯油ボイラー)への取替作業は、半日ほど完了いたします。
そのため、「取替工事のため丸一日、自宅の風呂が使えない」「水仕事の際、不便」などの心配は無用です。
まずは、当社までお気軽にご相談ください。
ページトップへ